仏事 香典返し 法要

先様への感謝をこめたお礼の言葉と故人様の戒名、法名を記し忌明法要後に返礼品に同封して発送致します。

仏式

一般的に忌明法要s(五七日 いつなぬか・七七日 なななぬか)を区切りとして挨拶状を添えてお返し致します。挨拶状は奉書紙の巻紙に仏名(戒名、法名、法号)を入れ封筒に入れておくります

神式
五十日祭を区切りとして香典返しを致します

(神道、天理教、金光教など)
 挨拶状を添えてお返し致します 挨拶状の文言と文面は仏式と若干変わりますが方法と時期は同じです熨斗の上書きは「五十日祭」「しのび草」とします。